勇寿しWebページにようこそ。
越前がにの本場越前町に隣接する福井県鯖江市は、めがねフレームの全国シェア90%以上、1500年の歴史と伝統を誇る越前漆器、ファッション・機能性素材から宇宙産業まで人類に無くてはならない繊維産業の3大地場産業を誇る「ものづくりのまち」です。その鯖江で大正13年(since1924)の創業以来地域の皆様に愛されて参りました。 越前町漁協が認定する「正真正銘の越前がに取扱店舗」認証指定店です

Mission

わたしたちの使命

005.jpg マスク会食をお願いします。 006-1.jpg 006-2.jpg

安心安全な地元の食材を選ぶ

全てはお客様のために

暖流と寒流がぶつかる北陸沖は栄養豊富で魚影も濃く「魚が美味しい海域」との評価を頂いており、中でも「越前がに」は全国の食通からの賞賛を得ております。当店では最大の水揚げ漁港越前漁港まで車で30分程の地の利を活かし、直接漁港まで買い付けに出向き越前町漁協から「越前がに取り扱い認証指定店」にも選ばれています。また、米は100%契約栽培農家から、揚げ油は100%国産米使用した米油を使用。柑橘類は初夏には徳島産酢橘、秋には大分産かぼす、冬から春には広島や和歌山の国産檸檬を使用。全ての食材に安心安全の心配りを忘れません。

冬の味覚の王者越前がに

漁獲量ごく僅か 希少な茨藻海老

天然ぶり薄腹。11月~12月が旬で最も美味。

せいこがに。雌の越前がに。11月初旬から12月末が漁期です。

 
 
かに料理

冬の味覚の王者「越前がに」は、かにの最上級ブランドとして広く認知されています。最大の水揚げを誇る「越前漁港」迄車で30分の地の利をいかし当店では直接買い付けにいきます。越前町漁協からは「越前町で水揚げされて正真正銘の越前がに使用店」の認証を頂きました。

11月6日解禁 翌年3月20日迄

  • せいこがに2,500円~5,000円漁期間11月6日~12月31日迄
  • 越前がに8,000円~200,000円漁期間11月6日~3月20日迄
  • ずぼがに 4,000円~6,000円  脱皮直後の越前がに
お寿司

暖流と寒流が交わる北陸沖は豊富な養分を含み餌となるプランクトンが多く滋味に溢れる美味しいお魚が漁獲されます。天然の鮮魚が持つ「旨み」と福井の美味しいお米が渾然一体となるお寿司をご提供致します。
盛り付ける器は1500年の歴史と伝統を誇る越前漆器と北前船の時代から全国に出荷された越前焼を器として使用しております。

お酒

黒龍限定酒「無二」「石田屋」「二左衛門」「しずく」梵限定酒「超吟」を初め早瀬浦、華燭、常山、白岳仙、花垣、一本義 等福井の地酒を取りそろえております。

  • 梵 宮内庁御用 超吟・吟撰・冷やおろし、初雪、淡雪 等
  • 黒龍 宮内庁御用 無二、石田屋、二左衛門、しずく、八十八等
  • 早瀬浦 純米大吟醸、冷やおろし、冷やし酒、 等
  • 華燭 大吟醸水割りで飲むお酒、冷やおろし、しぼりたて
  • 常山 玄達、荒磯、蛍、冷やおろし
ウイスキー・焼酎・ソフトドリンク

ウイスキー 響(17年)・響(JapaneseHarmony)・山崎・白州
焼酎 海・富乃宝山・千夜の夢・

  • ウイスキー 響(17年)・響(JapaneseHarmony)・山崎・白州
  • 焼酎 芋 海・富乃宝山・千夜の夢・
  • 焼酎 麦 いいちこ、二階堂、ひたかくし
  • ソフトドリンク ノンアルコールビール・ジュース・ジンジャエール

Profile

概要

事務所名

勇寿し

住所

〒916-0053  
福井県鯖江市日の出町5-24

TEL

0778-51-0452

FAX

0778-51-0433

創業

大正13年(1923)

営業形態

昼 前日までのご予約のみの営業。
夜 17:30~22:00(L.O 9:30)

定休日

毎週月曜日 (祝日休業)

ご予約優先

当店はご予約のお客様を優先させて頂いておりますご予約が10名様以上の場合看板等点灯しませんし暖簾も出しません。ご予約無き場合入店できない場合がございます。予めご了承下さい。

History

沿革

大正13年(1924)

初代 佐々木啓造 現在の丹生郡越前町新庄にて生まれる。大阪・勇寿司にて修行の後、暖簾分けを受け現在地にて創業。

昭和25年

二代目 佐々木榮造 福井師範学校卒業後中学校教員に奉職。その後家業継承のため武生第二中学校を最後に職を辞し大阪へ修行に。

昭和56年 

現在の店舗新築。三代目 佐々木孝 大阪での修行より戻り現在に至る。

昭和60年(1994)

店舗改装

平成22年(2010)

店舗改装

Access

アクセス

電車の場合

東京:東海道新幹線経由 3時間20分
大阪:北陸本線経由 1時間55分
名古屋:東海道本線経由 2時間
JR鯖江駅下車、西へ徒歩3分。  

お車の場合

北陸自動車道鯖江ICを下車し、JR鯖江駅を目印に約10分。

駐車場のご案内

店舗西側に2台。道路を挟んで北側に4台。店舗東側(JR駅側)は当店駐車場ではありません。